vio脱毛、薄くするだけってできるの?

vio脱毛は、アンダーヘアを脱毛して下着や水着からのヘアのはみ出しを抑えるだけではなく、iラインやoラインのデリケートゾーンを清潔かつ快適にするというメリットがあります。iラインとoラインは、完全に全身脱毛してヘアをなくしてしまうことで、生理やおりものによって雑菌が繁殖したり、夏場の汗によって蒸れたり、トイレの後の下着汚れや臭い移りを防いで、デリケートゾーンを清潔かつ快適な状態に保つことができるようになります。

iラインとoラインは、完全に脱毛することで上記の効果が得られますが、vラインにも大きなメリットがあります。下着や水着からのヘアのはみ出しを防ぐだけではなく、vラインのヘアの形を整えることで、生えている面積を小さくすることができます。ヘアが濃い人はそれをコンプレックスに感じていることがありますので、vio脱毛でそれを解消することができるのです。ヘアの密度が濃い状態を薄くするというのは技術的に難しいのですが、ヘアの生えている面積を小さくすれば、同様の効果が得られるはずです。小さめの逆三角形に整えれば自然な感じがしますし、卵型もエレガントな印象が得られます。また丸形・長方形・ハート型のように個性的な形にすることも可能ですし、更に完全に脱毛してvラインを残さないようにすることもできます。

完全に脱毛してしまうのは、温泉や銭湯を利用する日本人には不自然に見えて恥ずかしいという意見もありますが、海外ではむしろ完全になくしてしまうのが普通です。また日本でもvio脱毛の普及によって、vラインを完全になくしてしまう人も少しずつですが増えてきました。